永岡大輔「回転と痕跡」
new
5a7a937ced05e647d600cd3c

永岡大輔「回転と痕跡」

¥1,000 税込

送料についてはこちら

書肆サイコロにて開催された展示にあわせて 「回転と痕跡」という本を100部限定で作りました。
 ステートメントに加え、小説「球体の家」からの抜粋、 
書き下ろしの散文詩「一体全体」を収録しています。 
定価:1000円/10頁 表紙:活版印刷 - 反復される問いは、線を引くという表現行為から言葉へと解体されていく。
 彼の線と言葉は僕の目の前に広がる余白と牽引しあう。 永岡さんとこれまで長い時間をかけて
 「Drawing」「骰子」「Unreadable book」 「ννサイコロ」「New cities」「Bus stop」「余墨」 という作品を一緒に制作してきました。 彼の重ねる線と言葉のリズムから生まれた本のデザインは 書肆サイコロの在り方に大きく影響を与えています。 *入荷情報や関連展示情報等  twitter(@shoshi_saicoro)で  お知らせしています。→http://p.tl/V2RJ 決済ごとの発送について *クレジット決済・翌月後払い・PayPal  キャリア決済・楽天ペイ  →決済メール確認後発送 *銀行振込  →入金確認後発送 *コンビニ決済  →決済のメールを確認後発送   ※コンビニ決済のご注意    1週間の支払い期日を過ぎても    ご入金がない場合は、    自動的にキャンセルとなります。