{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

Isabelle Daëron「Water Calling」

3,960円

送料についてはこちら

『Water Calling』⁡ イザベル・ダエロン⁡ −京都の地下から聞こえる音⁡ ⁡ 京都の水のこと。⁡ ⁡ 物事に触れて⁡ 解体して、描く。⁡ 蒐集して、身体に取り込む。⁡ ⁡ 手からの神経情報が発達して⁡ イメージをモデリングするような⁡ 本質近づくためのドローイング。⁡ ⁡ この実践の繰り返しで⁡ 生まれる新しい形。⁡ ⁡ イザベル・ダエロンの仕事⁡ ----- 著 者 イザベル・ダエロン 文   永井佳子⁡ 発 行 書肆サイコロ 装 幀 サイトヲヒデユキ 協 力 惠谷浩子⁡(奈良文化財研究所)⁡ サイズ 192mm×242mm 24頁/ポスター付(帯になっています) 2023年3月 初版第1刷 《《《⬇︎お読みください》》》 *7000円以上のお買い上げの方には  送料無料でお送りしております。  その際、お買い上げの本の冊数などで  ゆうパック、レターパックプラス、  レターパックライト、クリックポストで  発送しております。 *ゆうパック、レターパックプラスは、  対面受け取りになっております。  郵便局で申し込んでいない場合、  置き配には対応しておらず、  不在通知のみで持ち帰ってしまいます。  (置き配でしか受取れない方はお知らせ下さい)  保存期間を過ぎて戻ってきた時の再送は  着払いの発送になりますのでご了承ください。 *土日祭日を除く5日前後の発送を心がけていますが、  展示開催中などで発送が遅れる事がございます。  申し訳ございませんが、ご了承下さい。 *ラッピングは対応しておりません。 *メルカリなど、転売目的の購入はおやめください。 ----- ◯イザベル・ダエロン◯ 1983年生まれ。デザイナー。公共空間での環境問題を視野に入れ、自然資源と居住するためのシナリオをリサーチし、デザインする。雨水を採取する装置、パリ市内の飲料不可能な水のネットワークを使った装置など、水、風、日光などの自然の循環に着眼した作品を制作。デザイン事務所Studio Idaëを設立し、都市デザイン、空間デザイン、リサーチを統合した活動を行っている。パリを拠点に活動。 (https://isabelledaeron.com/) -----

セール中のアイテム